広島県民も知らない!!宮島観光に使える割引サービスを試してみた!!

『宮島観光を安くお得にするための割引サービスがあるよ~。』

 

そんな情報を提供してくれたのは宮島に詳しい友人でした。

 

そのサービスの名前は広電(広島電鉄)が販売している一日乗車乗船券。

 

この割引サービスを使えば、電車代とフェリー代、ロープウェイが割引料金で利用できて、さらにお土産でもみじ饅頭と売店の割引券までもらえるという、何だかすごい内容。

 

どんな感じのサービスなのか早速、一日乗車乗船券を購入して試してみました。

 

スポンサードリンク

一乗車乗船券

 

広電の割引サービス

一日乗車乗船券は広電の車掌さんや定期券売り場で購入でき、広島市内の主要ホテルでも販売されています。

 

一日乗車乗船券販売場所

 

一日乗車乗船券の割引内容は、広島市内~宮島口駅の電車往復料金と宮島口~宮島の松大フェリーの往復料金が通常なら880円のところ840円で利用できるというもの。

 

さらに宮島に渡ってから弥山に登るためにロープウェイを利用する際には、往復料金1800円⇒1350円になります。

 

そして、ロープウェイを利用してくれた人にはお土産のもみじ饅頭と、もみじ本陣の売店割引券をサービスするよというもの。

 

ざっくり言うと、全部で2680円かかる乗り物料金が2190円と490円もお得になって、さらにもみじ饅頭と割引券がもらえるという超お得なサービスです。

 

という訳で、一日乗車乗船券を購入して宮島まで行ってきました。

 

実際に購入してみた

まずは先程紹介した販売場所で一日乗車乗船券を購入。

 

電車の車掌(運転手)さんから購入するのが一番分かりやすいですね。

 

840円で広島市内~宮島間の電車と松大フェリーが乗り放題になります。

 

購入した一日乗車乗船券

 

一日乗車乗船券の中はスクラッチ式で、使用する日付の部分を硬貨などで削って使用します。

 

何かアナログな感じがいいですね。

 

一日乗車乗船券の中身

 

今回宮島に行った日は2015年8月24日だったので、該当箇所を削ります。

 

これで当日一日はこの券を見せるだけでフリーパスに。

 

一日乗車乗船券の搭乗日

 

そうこうしている内に広電宮島口駅に到着。

 

広電宮島口駅の外観

 

宮島に渡るために松大フェリーに乗船します。

 

この一日乗車乗船券で利用できるのは松大フェリーのみなので、間違ってJRフェリーに乗らないようにしましょう。

 

関連記事⇒宮島に渡るフェリーは松大汽船とJRのどっちがおすすめ!?

 

松大汽船フェリー乗り場

 

宮島に渡って観光した後、次なる割引ポイントであるロープウェイ乗り場に向かいます。

 

宮島の弥山に向かうロープウェイ乗り場

 

ロープウェイ乗り場で乗船券渡すとスタンプを押して返却され、1800円⇒1350円という割引料金で利用できるようになります。

 

このスタンプがないと、後のお土産と割引券のプレゼントは受けられないという事ですね。

 

関連記事⇒宮島弥山の霊火堂~展望台までのパワースポット巡り!!

 

ロープウェイ乗り場の一日乗車乗船券

 

弥山の観光も終え、フェリーで宮島口に戻ると、その足でもみじ本陣に向かいます。

 

もみじ本陣は松大観光フェリー乗り場の目の前にある大きな建物です。

 

松大汽船フェリー乗り場前のもみじ本陣

 

もみじ本陣の中の受付で一日乗車乗船券を渡します。

 

もみじ本陣の中の切符売り場

 

するともらえるのがもみじ本陣で使える10%割引券と、宮島いろは歌と書かれた紙袋に入ったお土産。

 

お土産でもらえるもみじ饅頭

 

中にはもみじ饅頭×3!!

 

しかも、やまだ屋さんのもみじ饅頭です。

 

関連記事⇒手焼き体験ができる饅頭の老舗・やまだ屋!!

 

これ、本当にちょっとしたお土産として誰かに渡せますからね。

 

サービスすごくないですか・・・?

 

歩き疲れていたせいもあってか、正直、このもみじ饅頭のお土産が一番嬉しかったです・・。

 

お土産でもらったやまだ屋のもみじ饅頭

 

そして頂いた割引券でも買い物。

 

大好物のかき醤油のりとご当地グッズを買って一日乗車乗船券の旅は終了です。

 

おすすめの広島土産かき醤油のり

広島宮島のご当地グッズ

 

関連記事⇒修学旅行生必見!!宮島のおすすめお土産ランキング!!

 

まとめ

広電の一日乗車乗船券は、料金の割引だけでなくお土産ももらえるという嬉しい特典付。

 

宮島に渡って弥山にロープウェイで登る予定のある人は利用しないと間違いなく損です。

 

広島市内から宮島に行くのに広電はJRよりも時間がかかるというデメリットはあります。

 

関連記事⇒どっちがお得?広島駅から宮島へのJRと広電を使ったアクセス!!

 

ただ、こういった割引サービスそれでも十分魅力的です。

 

とにかく料金を少しでも安く抑えたいという方や、みんなでワイワイという学生さんには嬉しいサービスですね。

 

場合によっては、数人で車で宮島に行って駐車場代を割り勘して、一日乗車乗船券を買ってもお得になる可能性がありますね。

 

関連記事⇒宮島観光に最適な1日500円以下のおすすめ駐車場!!

 

この一日乗車乗船券の利用は本当におすすめです。

 

★★この記事が役に立ったらシェア・応援クリックお願いします★★






スポンサードリンク

2 Responses to “広島県民も知らない!!宮島観光に使える割引サービスを試してみた!!”

  1. ぷうばば より:

    広島にいながら JRのはやや知っていたが 広電のは電車賃と船だけの利用しか知らなかったぁ~とってもお安くうれしいサービスもあったんじゃねぇ~
    今度宮島に行く予定なので 利用してみますね
    ありがとうございました。

  2. iqむっちゃん より:

    9月に熟年4兄妹で厳島神社に行く予定です。参考にします。

コメントを残す

このページの先頭へ