宮島観光に最適な1日500円以下のおすすめ駐車場!!

宮島に車で訪れる際になるのが駐車場。

 

道路が混雑する上に、週末ともなればフェリー乗り場近くの駐車場はほとんど満車になっています。

 

そんな訳で今回は、私が宮島に行く時にいつも利用している1日500円以下で駐車できる、おすすめの穴場駐車場をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

tyuusyajou

 

駐車料金

通常、車を使った観光で宮島を訪れる際には、フェリー乗り場周辺の駐車場に車を止めてから宮島に渡る事になります。

 

駐車場はフェリー乗り場に近く、国道に面したところから埋まっていきますが、JR宮島口駅の裏側など、目立たないところにも駐車場は沢山あります。

 

その事を知っておけば、駐車場が混雑していても慌てる事はないので、下記のマップでチェックしてみて下さい。

 

miyajima_tyuusyajou
画像引用:広島県HPより

 

宮島周辺の駐車場は、大きく分けると国道2号線を境に山側と海側の駐車場に分けることができます。

 

国道2号線より山側の駐車場になると、道路や線路を渡る必要があるため少し利便性が悪くなります。

 

そのため、山側の駐車場のほうが駐車場の料金が少し安いという特徴があります。

 

料金に関しては、海側のほうがフェリー乗り場にも近く便利なので、1日(半日)1000円といったところがほとんど。

 

これに対して、山側はフェリー乗り場まで歩く必要がある分、500円前後と、少し安い駐車料金設定となっています。

 

ちなみに宮島に渡る観光客向けの無料駐車場というのはありませんのでご注意を。

 

営業時間

宮島口周辺の駐車場の営業時間はまちまちで、朝から夕方(18:00くらい)までというところもあれば、24時間営業の駐車場もあります。

 

看板も出ているので分かると思いますが、小さな建物(小屋)に人がいて、駐車料金を徴収している駐車場は夕方まで、自動精算機が設置してある駐車場は24時間営業といった感じです。

 

日帰りの場合でも、厳島神社のライトアップを見たいといった場合は、24時間営業の駐車場に駐車するようにしましょう。

 

おすすめ駐車場

最後に私がいつも宮島に行く時に利用している駐車場をご紹介します。

 

駐車場マップで言うと16番の駐車場で、平日は料金が1日400円~500円と格安です。

(観光シーズン、曜日等によって料金が異なります。)

 

全ての駐車場の料金を調べた訳ではありませんが、1番安い価格帯ではないかと思っています。

 

山口方面

山口方面からだと、ファミリーマートや丸亀製麺のある交差点を左折して線路を渡ります。

 

tyuusyajou_iwakunihoumen

 

少し分かりにくい場所にありますが、この看板を目印に進めば迷うことがありません。

 

tyuusyajou_kannban

 

線路を越えたら右に進み、レトロなトンネルを通過します。

 

tunnel

 

丁度、このトンネルの手前にも無人の駐車場があります。

 

ここも500円と海側の半額の値段です。

 

tyuusyajou4

 

トンネルを抜けたら左に曲がり少し大回りすると左手に駐車場が見えてきます。

 

tyuusyajou5

 

広島方面

広島方面からだと、宮島競艇(ボートレース場)の前で、丸亀製麺の脇の道に入っていきます。

 

tyuusyajou2

 

線路沿いに走り、下記の赤崎第踏切を右折して線路を渡り、線路を渡ってすぐを左折します。

 

tyuusyajou1

 

そのまま真っ直ぐ進むと右手に駐車場が見えてきます。

 

tyuusyajou3

 

車を止めたら、受付のような小屋にある封筒に車のナンバーを書いて駐車料金500円を入れて、ポストに投函しておきます。

 

tyuusyajou_ryoukin

 

宮島に向かうには、地下道を通って、一旦宮島口駅の前に出ます。

 

miyajima_tikadou

 

さらにもう一度地下道を通って、今度は国道2号線を越えれば、フェリー乗り場側に移動できます。

 

tikadou

 

2回地下道を通るなど、少し時間はかかりますが、普段はあまり混んでいなくて、駐車料金も安いので、この駐車場はおすすめです。

 

まとめ

宮島を訪れる際、ご高齢の方や小さな子供さんがいる場合などは、海側の駐車場をおすすめします。

 

逆に混雑を避けて、ある程度歩いても良いので駐車料金を安く済ませたいとう方には、山側の駐車場がおすすめです。

 

駐車場の料金や営業時間は、シーズンによって変わるので、ブログの情報は目安としていただき、詳細は必ず現地で確認をして下さい。

 

関連記事⇒宮島に渡るフェリーは松大汽船とJRのどっちがおすすめ!?

 

★★この記事が役に立ったらシェア・応援クリックお願いします★★






スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ