「広島にあるおすすめのキャンプ場が知りたい!」

今回はそんなあなたのために、広島県にあるおすすめのキャンプ場をまとめました。

キャンプは、一通り道具を揃えてしまえばお金のかからない最高の趣味!

家族旅行でホテルに泊まるのも良いけど、みんなで協力し合いながら料理をして食べるご飯は格別だし、満天の星を見てテントで寝るワクワク感は何事にもかえがたいものですよね。

キャンプが大好きなスターストックの編集部員が今まで行った中でおすすめの穴場キャンプ場も紹介するので参考にしてください。

あず

実際にキャンプ場を利用した方の、素敵だなと思ったインスタの写真を本文内で紹介させて頂いています。

広島県でおすすめの有料キャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場は庄原市高野町にあるキャンプ場。

大自然に囲まれたロケーションで、規模は模は広島県内でも最大級です。

小さな子供連れから年配の方まで気軽に利用できるのが一番の特徴。

キャンプ場だけでなく、ツリーハウスやログハウス、貸別荘まであるので、キャンプ道具がそろっていない初心者の方でも楽しめます。

筆者は貸別荘を利用したことがあるのですが、一緒に行った人たちの評判も上々。

大自然の中で楽しく過ごすことができました。

子どもたちが夢中になるアスレチック 「ツリーアドベンチャー」をはじめ、川遊びや雪遊びなど、季節ごとに 自然を利用した遊びを経験できるのも魅力です。

バーベキュー台 のレンタルや近くに露天風呂もあるので、日帰りでも宿泊でも安心。

トータルバランスに優れたキャンプ場なので、キャンプ初心者の方におすすめです。

キャンプ場名大鬼谷オートキャンプ場
ホームページhttp://www.ogidani.co.jp/
住所広島県庄原市高野町南257
ロケーション林間、川遊びができる
営業時間 8:30~17:30
冬季のみ定休日あり

芦田湖オートキャンプ場

世羅町の静かな湖畔に位置する芦田湖オートキャンプ場は、管理スタッフ さんが常駐していて初心者でも安心して利用できます。

水道やかまど、AC電源付きデラックスサイト。

車の横付けが可能な標準サイトの2種類があります。

標準サイトはきれいに整備された芝生広場に面しているので開放感が抜群。

ハンモックのレンタルもあるので、自然の中でゆったりとした時間を過ごすことができます。

キャンプの楽しみでもあるバーベキュー は、2日前までの予約で国産のお肉や世羅町産の野菜をふんだんに盛り合わせ たバーベキューセットを用意してもらえます。

キャンプ場名芦田湖オートキャンプ場
ホームページhttps://select-type.com/s/ashidako
住所広島県世羅郡世羅町大字小谷984-7
ロケーション湖(芦田湖、八田原ダム)
営業時間9:00~17:00
開場期間:3月~11月 定休日なし(12月~2月は閉場)

キャンプ&コテージ梶ヶ浜

呉の白浜が美しい海水浴場に隣接したキャンプ場。

画像:コテージ梶ケ浜 公式Facebookから引用

6月中旬〜8月末までの海水浴シーズンは1泊1500円(予約不要)で泊まることができます。

すぐそばにコテージもあるので、「アウトドアっぽいことしたいけどテントはヤダー。」というグループと、テント張りたい~テントに寝たい~!というグループのコラボレーションキャンプも実現可能です。

画像:コテージ梶ケ浜公式ページから引用

近くで釣りもできるようなので、釣り好きさんには特にオススメ(何が釣れるのかはよく分からん・・・)。

季節によっては海風が強烈なことも多いので、しっかりペグを打ちましょう!

海水浴シーズン以外は空いているので、海の音を聞きながらまったり過ごすには最高の穴場キャンプ場です。

キャンプ場名キャンプ&コテージ 梶ヶ浜
ホームページhttps://kajigahama.jp/
住所呉市下蒲刈町下島839-16
ロケーション海の前
営業時間 営業時間(受付時間)8:30~17:30
冬季のみ定休日あり

羽高湖森林公園キャンプ場

羽高湖森林公園キャンプ場は、1泊1張540円という格安な料金で利用可能。

標高500m、周囲1.3kmの羽高湖を中心に、緑豊かな大自然の中にあるキャンプ場です(一応、予約したほうが良さそう)。

こじんまりとしていて、あまり知名度もないので…ハッキリ言って穴場です。

ここだけは混み合ったら嫌なので本当は教えたくないありません(でも、書いちゃいました・・・)!

何よりも心をつかまれるのは、湖周辺を泳いで動き回るアヒルたち。

餌を求め、ガーガー騒ぎながら管理人さんのもとに駆け寄る姿はとっても癒されます。

湖とアヒルを眺めながら飲むビールは最高。のんびりした気分を味わいたい人にオススメです。

近くにテニスコートなどもあるのでアクティブにも活動できますね。

キャンプ場名羽高湖森林公園キャンプ場
ホームページhttp://bingofuchu-machikou.jp/page-7
住所広島県府中市諸毛町二反田3000
ロケーション林間、湖
営業時間毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合はその翌日)

野呂山キャンプ場

呉市にある野呂山山頂付近に位置する野呂山高原キャンプ場は、豊かな 緑に囲まれていて眺望も抜群。

近くの展望台から見渡せる瀬戸内海の美しい島々は必見です。

夜は満天の星空を眺めることができるので、普段なかなか味わうことのできない感動に日常を忘れて楽しめます。

オートキャンプサイトは全て芝・電源・野外テーブルが完備されており、 レンタル品も充実。

快適に過ごせます。

リーズナブルに日帰り入浴ができる 国民宿舎野呂高原ロッジが近くにあるのもうれしいポイント。

常設テントのテント内以外ならペット同伴できます。

キャンプ場名野呂山キャンプ場
ホームページhttp://www.norosan.or.jp/camp/
住所広島県呉市川尻町板休5502‐242
ロケーション林間、高原
営業時間営業期間 通年
チェックイン13:00~18:00
チェックアウト11:00(全サイト共通)

恐羅漢エコロジーキャンプ場

恐羅漢エコロジーキャンプ場は、西中国山地国定公園に指定されていること でも有名な恐羅漢山の中腹にあります。

広島県最高峰の山の中で、大自然に 包まれてキャンプを楽しむことができます。

区画ごとに駐車スペースを備えた オートキャンプサイト、リーズナブルなフリーサイト、土台つきのテント デッキ、ロフト付きがうれしいおしゃれなケビンといろいろな宿泊形態が選べるのも魅力です。

ジップライン・アドベンチャーと呼ばれるアクティビティ をはじめバンジートランポリンやピザ作りの体験、釣り堀などその楽しみ方は豊富。

1日では遊びきれない、また訪れたくなるキャンプ場です。

キャンプ場名恐羅漢エコロジーキャンプ場
ホームページhttps://www.osorakan.co.jp/summer/
住所広島県山県郡安芸太田町大字横川740-1
ロケーション山間(恐羅漢山)
営業時間4月中旬~11月中旬(期間中無休)
チェックイン 14:00~19:00 チェックアウト 翌13:00

包ケ浦自然公園

包ケ浦自然公園は宮島にあるキャンプ場。

包ケ浦自然公園キャンプ場のテントサイト

海から少し入ったところにあるので、海水浴や釣りだけでなく、山歩きも楽しめます。

また、キャンプ場に野生の鹿が現れるのもポイント。

包ケ浦自然公園キャンプ場にいた鹿の親子

厳島神社方面にいる鹿とは違って触ることはできませんが、子供たちは大喜びです。

キャンプ場は1人1泊につき900円で、キャンプ場内の好きな場所にテントを張ることができます。

炊事場やトイレもきれいなので、女性にもおすすめできるキャンプ場です。

包ケ浦自然公園キャンプ場のトイレ

また、テントサイトだけでなく団体用のケビンもあるので、グループで利用する場合も便利です。

キャンプ場名包ケ浦自然公園キャンプ場
ホームページhttps://tsutsumigaura.com/
住所広島県廿日市市宮島町1195
ロケーション林間、海
営業時間9:00~17:00(管理センター)

江の川カヌー公園さくぎ

広島県北部の三次市に江の川カヌー公園があります。

名前の通り、カヌーも楽しめるキャンプ場で、屋根付きのグループサイト、囲炉裏を備えたコテージなどもあります。

さらに電源付きなのも初心者でも安心です。

食事はバーベキューのほか、地元野菜を使ったレストランを利用することも可能。

自然を満喫できるテラス席も備えています。

この土地ならではの楽しみといえば、インストラクターが指導してくれる カヌースクール。

なかなかできない体験に感動、思い出作りができます。

1日たっぷり遊んだら、入浴施設「くまみ湯」にゆっくり浸かって疲ることができます。

キャンプ場名江の川カヌー公園さくぎ
ホームページhttps://genkimurasakugi.or.jp/
住所広島県三次市作木町香淀116
ロケーション山、川(江の川)
営業時間8:30~18:00
定休日:火曜日・年末年始(GW・夏休み期間は無休)

龍頭峡交流の森キャンプ場

安芸太田町の豊かな森の緑に囲まれ、川のせせらぎが心地よい場所にある龍頭峡交流の森キャンプ場。

かまど、テーブル、イスが各サイトに常設され ています。

バーベキューはもちろん、夏には川遊びが楽しめる場所と しても人気です。

宿泊は近隣にある「筒賀ふれあい農園ありんこ」のケビン を利用するのもおすすめ。

冷蔵庫やガスレンジ、シャワー付きの浴室やトイレを完備しているので快適に過ごせます。

龍頭峡交流の森内には森林館があり、そこから県内屈指の森林浴スポット「龍頭峡セラピーロード」となっているので、森林と滝のマイナスイオンに癒されながら散策を楽しめます。

キャンプ場名龍頭峡交流の森キャンプ場
ホームページhttps://forest-ac.jimdofree.com/(筒賀ふれあい農園ありんこ)
住所広島県山県郡安芸太田町上筒賀1018
ロケーション林間、川遊びができる
営業時間9:00~17:00
4月中旬~11月(12月~4月中旬まで冬季休業)
定休日:火曜日

岩倉ファームパークキャンプ場

広島市内からアクセスが良く、予約不要で気軽に利用できる人気のキャンプ場が 岩倉ファームキャンプ場。

廿日市市の小瀬川沿いにあるので、広島市内からでも気軽に利用できます。

唯一のデメリットは、便利さとコスパの良さで県内でも人気のキャンプ場となっていること。

キャンプシーズンには多くのキャンパーで賑わいます。

炊事棟やシャワーなどの設備も整っていて、アスレチック遊具も備えているので 長時間いても快適に過ごせるのが魅力。

春はお花見、夏は川遊びや魚釣りに 絶好のスポットとなっています。

近郊ではカブトムシなどの昆虫採集が可能で、ホタルの名所もあります。

駐車場からは森林浴が楽しめるハイキングコース「せせらぎの森」は自然の中でリフレッシュしたい人におすすめです。

キャンプ場名岩倉ファームパークキャンプ場
ホームページhttp://www.iwakuraonsen.com/
住所広島県廿日市市津田868
ロケーション林間・河畔(小瀬川)
営業時間8:30~17:30 (管理棟事務所)
営業期間4月~11月 
定休日12月~3月

真道山森林公園キャンプ場

真道山森林公園キャンプ場はリーズナブルながらきれいに整備された公営の キャンプ場で、瀬戸内海に浮かぶ江田島に位置しています。

緑の木々に囲まれ自然を満喫できるロケーションで、野外ステージを備えた 音楽広場があるのも特徴。

炊事棟、温水コインシャワールーム、水洗トイレなど快適に過ごせる設備も揃っています。

敷地内からハイキングコースにつながって いて、真道山の頂上まで登れば展望台からの絶景を360度見渡せ、江田島湾に 面した長瀬海岸も近くにあるので、まさに山と海をいっしょに味わえる貴重なスポット。

日中は係員さんがいてくれるので安心して楽しめます。

キャンプ場名真道山森林公園キャンプ場
ホームページhttp://etajima-sc.com/shindouzan.html
住所広島県江田島市能美町中町3420-1
ロケーション林間・海(ヒューマンビーチ長瀬まで車5分)
営業時間9:00~20:00(通年)
受付時間 平日9:00~16:00(問合せ・予約)
定休日/毎週火曜日(GW・7~8月は火曜日も営業)

棲真寺山オートキャンプ場

棲真寺山の山頂に位置する三原市の棲真寺山オートキャンプ場は、抜群のロケーションと充実の設備が魅力。

眼下に見渡せる広島空港、瀬戸内海 を一望できる絶景があり、夜には満天の星空が楽しめるのも魅力です。

各サイトにはAC電源・シンク・ 野外炉が備わっており、多目的広場にはアスレチックがあります。

管理棟にはシャワー室と水洗トイレがあり、レンタル用品も充実しています。

9区画あるテントサイトのほかに、5棟のケビンもあります。

キャンプ場名棲真寺山オートキャンプ場
ホームページhttps://www.hiroshima-kankou.com/spot/4028
住所広島県三原市大和町平坂315-1
ロケーション山(棲真寺山)
営業時間営業期間 3月~11月(定休日なし)
受付時間 9:00~17:00
休業日 12月~2月

吉和魅惑の里

廿日市市吉和の自然あふれる総合レジャー施設の中にあるキャンプ場はテントサイト、ケビンを備えているほか、キャンピングカーやRV車での 車中泊が可能。

RVパークは中国地方最大級です。

各サイトは電源つきで、 流し台や野外炉、テーブル、イスなどが揃っています。

敷地内はラドン温泉の露天風呂をはじめとした温泉施設や宿泊施設 「清流荘」、屋根つきバーベキューハウス、地元食材を使ったレストラン、 お土産が買える物産館など1日では足りないほど充実したスポットが満載。

四季折々の表情が楽しめる立地でもあり、訪れるたび違った楽しみ方が できます。

キャンプ場名吉和魅惑の里
ホームページhttps://www.miwakunosato.jp/
住所広島県廿日市市吉和132
ロケーション林間、清流(焼山川)
営業時間営受付時間 9:00~21:00 
開園期間 4月~11月
定休日:木曜日

姫鶴平キャンプ場

広島ではないですが、素晴らしく雄大な景色で印象に残っているのが四国カルストにある「姫鶴平」です。

標高1300mの高原で、愛媛と高知の県境。

200円でキャンプ場を利用でき、コテージもあります。

キャンプ場はとても広いので混み合うということはなく、広々としていてるのでプライベート感も満載です。

炊事場やトイレがある場所までちょっと歩きますが、そんなことなどどうでもいい程の景色の良さ。

大パノラマなのでお天気に恵まれたらもう言うことないです。

ただ、5月に行ったのですが風が強くて寒いかった…。

自然の厳しさをヒシヒシと感じることになるので、真夏以外は風よけのスクリーンタープ、室内を暖めるストーブ類、冬用の寝袋は必須です。

利用期間は、4月~11月です。

冬は無理…。

広島からだと遠いので気軽に行ける場所ではないですが、絶対にまた行きたいキャンプ場です!

キャンプ場名姫鶴平キャンプ場
ホームページhttps://yanadani-skk.jp/
住所愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷姫鶴平8109
ロケーション高原
営業時間通年営業

広島県でおすすめの無料&格安キャンプ場

聖湖キャンプ場

聖湖キャンプ場は区間が区切られていない芝生のフリーサイト。

(原則)車を芝生に乗り入れてはいけませんが、比較的隣接して止められるのでとっても便利。

なんといってもタダなのがうれしいですね(トイレも綺麗)。

無料の穴場スポットとして知名度が上がってきたので、最近は時期によってはやや込み合っている印象です。

利用の際の注意点としては、広島屈指の豪雪地帯なのでかなり冷えること。

GW前に問い合わせたところ、まだ水道が凍ってると言われたこともありました(笑)。

4月下旬~11月20日が利用できる期間となっていますが、変更される場合があるので、詳しくは問合せてみてくださいね。

「聖湖」という名前から湖のすぐ真横でキャンプができそうなイメージもありますが、キャンプ場は湖には面してはいないので、椅子を持って3分くらい歩く必要があります。

釣りを楽しんでる人もいる多く、近くにはデートにもぴったりな「正直村」という景色の良いカフェもありますよ。

キャンプ場名聖湖キャンプ場
ホームページhttps://www.hiroshima-kankou.com/spot/5529
住所広島県山県郡北広島町東八幡原
ロケーション林間、湖
営業時間4月中旬~11月下旬頃

南原峡キャンプ場

南原峡キャンプ場は広島市安佐北区にある無料のキャンプ場。

市街地から車で40分くらいなので、気軽に利用することができます。

好きな場所を見つけてテントを張るスタイルで、川が流れているので、夏は川遊びを楽しむことができます。

無料のキャンプ場にしてはきれいなトイレが嬉しいポイント。

炊事棟もあるので、必要最低限のキャンプ道具があればOKです。

シーズン中は利用者も多いので、早めに行っていいスペースを確保するのがおすすめです。

キャンプ場名南原峡キャンプ場
ホームページ
住所広島県広島市安佐北区可部町南原
ロケーション
営業時間

柳瀬キャンプ場

柳瀬キャンプ場は安佐北区にある無料のキャンプ場。

スペースはそこまで広くはありませんが、川沿いの好きな場所にテント張ってキャンプを楽しむことができます。

休日にはデイキャンプを楽しむ人も多いので、いい場所は早い者勝ちです。

もちろん予約は不要。

トイレはあまりきれいではありませんが、そこが気にならない人であれば、市街地からも近いのでおすすめのキャンプ場です。

キャンプ場名柳瀬キャンプ場
ホームページ広島市のHP
住所広島市安佐北区可部町大字今井田
ロケーション
営業時間いつでも自由に利用可能

まとめ

今回は広島にあるおすすめのキャンプ場を、有料と無料利用が可能なものに分けて紹介しました。

この中でも筆者が特に好きなのが

  • 聖湖キャンプ場
  • 大鬼谷キャンプ場
  • 包ケ浦キャンプ場

の3か所です。

今回はキャンプ初心者の方でも比較的利用しやすいキャンプ場をピックアップしたので、この中からあなたのお気に入りのキャンプ場を見つけてください。