広島空港から尾道への行き方を紹介!リムジンバスとタクシーはどっちが便利?

昭和レトロな商店街や瀬戸内海の風光明媚な眺めが自慢の尾道。

数多くの映画やゲームの舞台になり、歴史ある寺社や風情ある路地などが魅力の観光スポットです。

古き良き日本の文化や風情を楽しめるということで、最近では、外国から来られる観光客も数多く見受けられます。

そこで今回は広島空港から尾道までの行き方を詳しく解説します。

広島空港から尾道までの主な移動方法は3種類

広島空港から尾道に向かうには、

  • 乗合ジャンボタクシー
  • バス+JR
  • 三原行きリムジンバス+JR

という3つの移動方法があります。

この中で一番おすすめなのが「リムジンバス+JR」を使う方法。

三原までリムジンバスで移動して、そこからJRに乗換えるのが一番安く尾道まで移動できます。

逆に「料金は高くてもいいから乗換えなしで簡単に尾道まで行きたい」という場合は乗合のジャンボタクシーを利用すると便利です。

それぞれの所要時間、料金は下表の通り。

移動方法 所要時間 料金
乗合ジャンボタクシー 約50分 2,000円
バス+JR 約70分 1,150円
三原行きリムジンバス+JR 約60分 1,060円

先ほどもお伝えしたように、乗合ジャンボタクシーは片道料金が2,000円と少し高めですが、乗り継ぎ無しで尾道駅前まで行くことができるのがメリットですね。

ジャンボタクシーの詳細

尾道市公式サイト

バス+JRの場合は広島空港からバスを利用してJR白市駅まで行き、そこからJRで糸崎駅を経由して尾道駅へ向かいます。

移動時間は約1時間10分ほどですが、乗り換えが2回あるので待ち時間や徒歩移動で多くの時間が掛かってしまいます。

一方、三原行きリムジンバス+JRであれば、乗り換えが1回発生するものの移動時間はだいたい50分。

しかもこの方法だと片道料金が乗合ジャンボタクシーより約1,000円安いです。

バスの待ち時間や乗換え時間が加算されるので少し所要時間は長くなりますが、料金も最安値なので時間的にも交通費にも負担のかからない方法です。

そのため、広島空港から尾道に行く場合はリムジンバスで三原駅まで行き、そこからJRで尾道に入る方法がおすすめです。

ということで次の項では三原行きのリムジンバス+JRを利用する場合の乗り場、乗車時刻などについて詳しく解説していきます。

広島空港から尾道までのリムジンバスで移動する方法

三原行きのリムジンバスが到着するバス乗り場は広島空港国内線の到着ロビーを出てすぐ。

目の前にあるのですぐに分かると思います。

広島空港の乗り場案内図で表すとこの場所ですね。

画像引用:広島空港HP

広島空港は基本的にどの方面に行く場合でも、国内線到着ロビーを出てすぐの場所にバス乗り場があるので迷うことはありません。

すぐ近くに切符(乗車券)売り場があるので、ここでチケットを購入しましょう。

続いてリムジンバスの本数と時刻についてです。

リムジンバスの三原駅行きの始発は7時00分から最終は22時08分までと幅広く運行しています。

三原駅への到着時間も、各駅に停車したとしても約40分ほどで着きます。

画像引用:広島空港HP

ただ、広島空港からは1時間~1時間30分おきで出発しているため、1本逃すと次に来るまでの待ち時間が長くなってしまいます。

特に午後1~2時台は広島空港発のバスがないため、広島空港までの到着時刻をあらかじめ調整しておくのがおすすめです。

そして三原駅に着いたらJR山陽本線(岡山・兵庫方面)に乗りましょう。

2つ隣の駅が尾道なので15分程度で到着します。

簡単にまとめると、まずはリムジンバスで三原駅へ。

その次にJRで尾道駅へ向かうだけなので簡単です。

三原駅周辺を散策してみるのもおすすめ

三原駅を経由する際、もし時間に余裕があるのであれば、三原駅周辺を観光してみるのもおすすめです。

三原駅北口を出るとすぐというか、三原駅の構内に三原城跡があります。

三原城は広島の戦国武将・毛利元就の三男・小早川隆景が築城したお城。

続日本100名城にも選ばれたお城で、満潮時には城の姿が海に浮かぶ様に観えることから「浮城」とも呼ばれています。

残念ながらお城そのものはありませんが、巨大な天主台の石垣や内堀を見ることができます。

三原駅が城内を貫通するように造られているので、城跡の石垣が三原駅の土台になっているという面白い光景も。

「こんなところに城があったのか!」と驚かされること間違いなしなので、時間があったら三原城にも目を向けてみてください。

尾道観光の見どころ

尾道は瀬戸内海に面した気候穏やかな街。

昔懐かしい雰囲気や、風情ある街並みを楽しみながら散策することができます。

特におススメなのは、桜の名所としても有名な『千光寺公園』!!

千光寺は空海によって開かれた言われており、様々な部門で観光客から支持されています。

千光寺の鐘の音は「日本の音風景100選」。

千光寺公園の桜は「桜の名所100選」、夜景は「日本の夜景100選」に選ばれているほどの人気ぶりです♪

千光寺公園は千光寺山の山頂にあり、ロープウェイで尾道の町並みを眺めながらのんびり登っていくと、日々の喧騒を忘れゆったりした時間を堪能できると思います。

尾道には千光寺以外にも、

  • しまなみ街道の橋梁のひとつ多々羅大橋
  • インスタ栄え確実な耕三寺
  • 猫にまつわる作品を見ることができる猫の細道

など、楽しめるスポットが沢山あるのでぜひ立ち寄ってみてください。

まとめ

広島空港から尾道まで向かう場合は、下記のことを頭に入れて向かうといいでしょう♫

  • 乗合ジャンボタクシーは乗換えなしで時間も最短(料金は高め)!
  • リムジンバス+JRを利用し、三原駅経由で尾道駅まで行くのがベスト!
  • 余裕があれば、三原駅周辺で散策するのもヨシ!

今回の内容を参考に楽しい尾道旅行の計画を立ててください。

【関連記事】

広島空港から広島市内(広島駅)へのアクセス方法や所要時間を詳しく解説!