これからメンズリゼ広島院で脱毛を受けようと思っている方は脱毛の効果や「どのくらい痛いのか?」ということが気になりますよね?

筆者はメンズリゼ広島院でヒゲ脱毛5回コースを受けたのですが、友人から「脱毛どうだったの?詳しく教えて!」と言われることが多いです。

今は男性でも脱毛する人が増えていて、仕事仲間や草野球チーム、ジムの仲間など、僕の周りでも6人くらいがヒゲ脱毛をしています。

そして、その話を聞いた人が言うのが「自分も脱毛に興味あるから教えて」ということです。

そこで今回は、メンズリゼで脱毛をした流れなどをビフォーアフター写真を用いて詳しく紹介していきたいと思います。

クリニックの場所や雰囲気、予約方法まで詳しく解説するので参考にしてください。

メンズリゼの公式ページはこちら

メンズリゼ広島院でヒゲ脱毛をした全記録

筆者が脱毛をしようと思った理由は、毎日の髭剃りが面倒だから。

敏感肌なので毎日髭剃りをすると肌あれがひどいというのも理由の1つでした。

しかも、かなりひげが濃いので1日剃らなかっただけで、顔が真っ青になるような状態でした。

脱毛する前の筆者のヒゲは、自分で見るのも嫌になるくらい濃かったです。

ヒゲ脱毛する前の状態

そこで、ひげの永久脱毛をしようと思って選んだのがメンズリゼ。

公式ページから無料カウンセリングを申込んで、1週間後に予約が取れたのでメンズリゼ広島院に行ってきました。

最初に結論をお伝えすると、メンズリゼの全5回のヒゲ脱毛で筆者のヒゲは下記のように減りました。

脱毛前と脱毛後の比較
治療内容ヒゲ全体脱毛セット
部位鼻下、アゴ、あご下、首、頬
リスク、副作用一時的な肌荒れ、軽い炎症
料金64、800円
使用機器Gentle Yag(ジェントルヤグ)

5回の脱毛でツルツルにはなりませんが、あご下やほっぺたのヒゲがなくなったので印象が変わりました。

そして、5回コースが終わった後に追加で2回の脱毛を受けたのですが、最終的にはこんな感じに。

治療内容ヒゲ全体脱毛セット+2回追加
部位鼻下、アゴ、あご下、首、頬
リスク、副作用一時的な肌荒れ、軽い炎症
料金64、800円+33、600円
使用機器Gentle Yag(ジェントルヤグ)

写真を見比べてみると、脱毛する前と比べて50%くらいヒゲが減っています。

ひげ剃りにかける時間が減り、見た目印象もすっきりしました。

メンズリゼの公式ページはこちら

院内の様子や雰囲気

メンズリゼ広島院は袋町電停の目の前にあります。

本通りからも歩いて3分くらいなのでアクセスも便利。

大通りに面していて、セブンイレブンの入っているビルの4階にあるので、場所はすぐに分かると思います。

上の写真の左側に入口があるので、エレベーターで4階を目指しましょう。

上記の看板が目立つので、見落とすことはないと思います。

4階に上がるとすぐに入り口があります。

ただ、こちらは女性用の入り口。

実は女性専用の「リゼクリニック」と同じフロアになるのですが、男女で入り口は別々。

そのため、待合室でも女性と顔を合わせることはありません。

たか

男性用の入口(メンズリゼ)は左に進んだところにあります。

表示があるので間違えないとは思いますが、急いでいるときなどは気をつけてください。

男性用入り口の扉を開けると正面が受付。

入り口でスリッパに履き替えて受付を済ましてしまいましょう。

待合室は男性患者さんしかいないので、気兼ねなく待ち時間を過ごせます。

さらに洗面台もあるので、脱毛までに洗顔をして保湿剤などを洗い落としておくようにしましょう。

院内はかなり広いので、隣の部屋の声が気になることもありませ。

無料カウンセリングの流れ

メンズリゼで脱毛をする場合、最初に無料カウンセリングを受けることになります。

そうなると、無料カウンセリングって何をするのか気になりますよね?

「カウンセリングではどんな話をするんだろう?」

「強引に勧誘されたらどうしよう・・。」

「サプリとか美容液とかの営業をされないかな・・・。」

といった不安もあるんじゃないかと思います。

簡単にいうと、無料カウンセリングは病院の診察のような感じ。

内容は大きく分けて下記の2つの項目に別れています。

  • 医師によるレーザー脱毛の説明
  • スタッフによるコースや料金の説明

ヒゲ脱毛に関する疑問があれば直接お医者さんやスタッフさんに質問することができます。

まずは医師によるカウンセリングから

まず最初に医師によるカウンセリング行われます。

医師によるカウンセリングは診察室(個室)でパソコンを見ながら、レーザー脱毛の仕組みについて説明してもらえます。

毛の生え変わるサイクル(毛周期)や使用するレーザーの仕組みをスライドで解説してもらえます。

カウンセリングと言っても堅苦しい感じはないので、「レーザー脱毛の仕組みを説明してもらって、分からないことを質問できる場」だと思っておけばOKです。

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

スタッフによるコース料金の説明

医師によるカウンセリングが終わると、受付に移動してスタッフさんからヒゲ脱毛のコースや料金、注意事項についての説明を受けます。

ここでは、

  • ヒゲ脱毛のコース料金の説明
  • 予約の取り方
  • キャンセル料がかからないこと
  • 途中解約時に返金される料金
  • ヒゲは当日に剃ってくること
  • 脱毛前後に日焼けをしないようにすること

といった、メンズリゼのシステムやヒゲ脱毛を受ける際の細かい注意事項に関しての説明があります。

所要時間は10分~15分くらいで、医師のカウンセリング時間と合わせても待ち時間を除けば30分くらいです。

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

勧誘や営業はある?

無料カウンセリングと聞いて1番気になるのは、「カウンセリングを受けたら絶対に申込をしないといけない雰囲気になるんじゃないか・・?」ということだと思います。

ただ、メンズリゼは「カウンセリングを勧誘の場にしない」ということを約束事としているので、この点は安心しても大丈夫です。

引用:メンズリゼ公式ページ

僕はすぐに脱毛が受けたかったのでその日に申込をしましたが、強引に勧誘されたり、オプションを勧められたりといったことはありませんでした。

スタッフさんのカウンセリングは淡々としているので、「検討して連絡します」といって帰宅することも普通にできる雰囲気です。

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

カウンセリングの注意事項と必要な持ち物

カウンセリング当日は医師がヒゲの状態をチェックするので、ヒゲを剃らずに通院しましょう。

僕は2日くらいヒゲを伸ばした状態でメンズリゼへ行ったのですが、そうしないとヒゲの太さや濃さが分かりにくいそうです。

そして、脱毛の申込をする際は身分証明書が必要になるので、免許証などを忘れずに持っていきましょう。

カウンセリングと同じ日に脱毛をする場合は、伸ばしておいたヒゲも剃らないといけなくなるので、自宅で使っているシェーバーも必要です。

初回はクリニックでヒゲを剃ってもらえますが、何も言わないとクリニックにあるシェーバーを使うことになるので、自分のシェーバーを使いたい場合は必ず持参しておきましょう。

カウンセリングを受けて分かった脱毛の仕組み

カウンセリングを受けて分かったのはレーザー脱毛は、毛の生え変わりのサイクル(毛周期)に合わせて行うということ。

毛の生え変わるサイクルは細かく分けると、

  • 成長初期
  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

という4つの時期があります。

引用:メンズリゼHP

この中で、脱毛に使用するレーザーは成長期のヒゲにしか効果はありません。

なので、一部のヒゲは抜けずに残ってしまうそうです。

そして、ヒゲは生え変わりのサイクルが2ヶ月ぐらいなので、1回目の照射が終わってから2か月後に2回目の照射を行います。

これを周期に合わせて3〜4回目くらい繰り返せば効果がはっきり分かるようになるそうです。

簡単に言うと、ヒゲには1軍〜10軍くらいのグループがあって、それが順番に表面に出てきているので、1回の脱毛でヒゲがツルツルになることはありえないということですね。

ヒゲの量を減らすのに必要な回数は5回~7回くらい。

ツルツルにするまでのに必要な回数は10回~15回の脱毛が必要になるようです(個人差があるのであくまでも目安です)。

単純計算すると、全5回の脱毛コースを終わらせるのに1年くらいかかるということになります。

メンズリゼの公式ページはこちら

 メンズリゼでの脱毛の流れ

施術室はこんな感じ。

まずはベットに仰向けになって肌の状態をチェック。

その後に脱毛するヒゲをパーツ分けするために顔に医療用マジックでラインが引かれます。

そして、脱毛する範囲が決まったら、いよいよ脱毛に移ります。

まずはテスト照射でレーザーの反応を確認。

テスト照射が終わったら本番です。

看護師さんは様子を見ながらペースを緩めたり、声をかけながら脱毛をしてくれます。

途中で休憩も挟んでもらえるので、どうしても痛みに耐えられない場合は正直に伝えましょう。

ヒゲ脱毛の痛みは?どれくらい痛いのか例えると?

レーザー脱毛は『輪ゴムで弾かれるくらいの痛み』と言われることがありますが、男性の髭の場合は輪ゴムで弾かれるよりも痛いです。

特にアゴのラインと鼻下のヒゲは何とも言えない激痛。

今まで経験したことがないような不思議な痛みです。

例えるなら、

  • 思いっきりビンタをされた時の痛み
  • 細~い無数の針で刺される痛み

これが10円玉くらいの大きさで続きます。

(レーザーの照射口が10円玉くらいの大きさのため)。

もちろん痛みに関しては個人差がありますが、ヒゲのレーザー脱毛は痛いものだと思っておいた方が間違いありません。

看護師さんも様子を見ながらテンポを調整してくれるので、『痛いのは痛いけど、なんとか我慢できる・・・』というのが正直なところ。

我慢できない痛みではないので、悩まされ続けたヒゲとさよならできると思って頑張りましょう(笑)。

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

脱毛にかかる時間

では、1回のヒゲ脱毛にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

施術室に入ってからの時間は15分くらい、実際にレーザーを照射していた時間は10分程度です。

なので、脱毛自体は本当に短時間で終わります。

慣れてくれば休憩を挟まずに連続で照射してもらえるので、実質5分くらい。

なので、痛いのも5分くらい我慢すればいいだけです。

メンズリゼ ひげ脱毛5回コースのビフォーアフター

では、ヒゲ脱毛を受けるとヒゲはどのように抜けて、どれくらい減っていくのでしょうか?

メンズリゼの5回コースの脱毛を受ける前と後の比較写真は下記になります。

脱毛前と脱毛後の比較
あご下と頬の脱毛前と脱毛後の比較
治療内容ヒゲ全体脱毛セット
部位鼻下、アゴ、あご下、首、頬
リスク、副作用一時的な肌荒れ、軽い炎症
料金64、800円
使用機器Gentle Yag(ジェントルヤグ)

比較写真を見比べてみると、4割〜5割くらい肌色の部分が増えているような感じです。

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

合計7回脱毛した後のビフォーアフター

5回コースが終了した後に追加で2回脱毛を受けたので、その際のビフォーアフター写真も紹介します。

全7回のヒゲ脱毛を受けた結果は下記の通りです。

治療内容ヒゲ全体脱毛セット+2回追加
部位鼻下、アゴ、あご下、首、頬
リスク、副作用一時的な肌荒れ、軽い炎症
料金64、800円+33、600円
使用機器Gentle Yag(ジェントルヤグ)

メンズリゼの無料カウンセリングはこちら

メンズリゼ広島院を利用する際のQ&A

ここからは、筆者がメンズリゼ広島院を利用する際に疑問に思ったことをQ&A方式でお伝えしておきます。

これから脱毛をされる方は参考にしてください。

脱毛後の肌の感じとケア方法

脱毛が終わるとしばらく肌がヒリヒリしていますが、それ以外に変化はありません。

終わってみるとあっという間で、『本当に脱毛できてるのかな・・・?』という感じです。

ただ、この時に一番大事なのが肌の保湿。

きちんと化粧水や保湿剤を塗るか塗らないかで、肌の状態が大きく変わってしまいます。

(何もケアしないでいると、痒みや痛みが強くなる。)

なので、きちんと化粧水などは用意しておくようにしましょう。

筆者は抑毛効果があるとされるパイナップル豆乳ローションを使っていました。

こういった化粧水を使うと肌の水分が保たれて、痒みや肌荒れが抑えられるのでおすすめです。

脱毛後に大事なのはとにかく保湿。

肌がダメージを受けて乾燥しやすい状態になっているので、何よりも化粧水や乳液で保湿をすることを心がけましょう。

メンズリゼ広島院の予約方法は?

メンズリゼ広島院で脱毛する場合は、まず無料カウンセリングを受けないといけません。

なので、まずは下記の公式ページから無料カウンセリングの申込をしましょう。

メンズリゼの公式ページはこちら

公式ページに移動したら上にある【無料カウンセリング予約】という部分をタップしてください。

名前や住所などを入力した後に、希望の医院を選ぶ項目があるので、【広島院】にチェックを入れましょう。

あとは無料カウンセリングの希望日などを入力して申込を完了させればOKです。

登録したメールアドレスに折り返し連絡があり、その時にカウンセリング日が決定します。

メンズリゼ広島院の無料カウンセリングはこちら

【最後に】脱毛をしようか悩んでいるあなたへ

ここまで僕のヒゲ脱毛の経過を見てもらいましたが、ヒゲが少なくなるととにかく楽。

ヒゲが少なくなると見た目がスッキリするだけでなく、実年齢より若くみられることが増えました。

メンズリゼの無料カウンセリングは医師に分からないことを直接質問できます。

  • 自分の目指す毛量にするには何回くらいの脱毛が必要?
  • アトピー肌だけど大丈夫?
  • どういった脱毛機を使うの?

といった疑問があれば、ネットで色々な情報を調べるよりも無料カウンセリングで色々質問してみるのがいいと思います。。

メンズリゼの公式ページはこちら