川遊びができて料金も無料!南原峡キャンプ場は広島の穴場スポット!

子供が川遊びをする場所はないかな・・。

無料でキャンプやバーベキューができる場所を知りたい・・。

 

夏は家族で『キャンプ+川遊び』がしたいけど、できれば無料で使えるキャンプ場がいい。

 

そんな時は南原峡県立自然公園がおすすめです。

南原峡であれば子供が川遊びをするのにちょうどいい川があり、キャンプ場も無料で利用できます。

 

もちろん、トイレや炊事棟、かまどなども完備。

テントや食材だけ持ち込めば日帰りのバーベキューもキャンプも楽しめます。

 

今回は無料で利用できる穴場の南原峡キャンプ場を紹介します。

 

スポンサードリンク

南原峡キャンプ場ってこんなところ

南原峡キャンプ場は安佐北区にあり、広島市内からは車で40分程度です。

山の中なので本当に静かで、自然の中でゆっくり過ごしたいという人に向いています。

 

 

キャンプ場は渓谷に沿って作られているので縦に長く、好きな場所にテントを張ることができます。

 

 

おすすめは水洗トイレがある駐車場を少し下ったところにあるスペース。

 

 

南原峡キャンプ場は坂になっているところが多いのですが、ここは平地になっているのでテントも張りやすいです。

 

 

子供が遊べる川も目の前。

 

 

駐車場から荷物を運ぶ手間はありますが、そこまで離れていないので利用しやすいと思います。

 

川のすぐ真横のテントサイト

少し上流に行けば炊事棟があるのでこの場所もおすすめ。

 

 

決してキレイとは言えませんが、シンクも大きく、中央にテーブルがあるので使いやすいです。

 

 

かまどもこんな感できちんとしているので、雨が降っても大丈夫。

 

 

川のすぐ横にかまどが作られているスペースは、川の流れる音を聞きながらバーベキューがしたい人におすすめです。

 

 

ただ、上流のトイレは古い汲み取り式なので、水洗トイレまでは少しだけ歩くことになります。

 

 

そこまで広いキャンプ場ではないですが、穴場スポットなので比較的空いていることが多く、広島市内からも1時間以内で行けるので、とても使い勝手が良いキャンプ場です。

 

デメリットを挙げるとすれば山の中なのでコンビニやスーパーがないということ。

買い出しに行く場合は車を15分くらい走らせることになります。

 

おすすめの利用方法

南原峡キャンプ場のおすすめの利用方法はデイキャンプとバーベキュー&川遊びです。

夜は人気が全くなくなるので、どちらかというと上級者向け。

 

昼間にみんなでワイワイ利用するのがベストです。

 

 

川はい流れ勢いが強い場所もありますが、浅い水たまりのようなところもあるので、目を離さなければ小さな子供でも大丈夫です。

意外と知られていませんが、夏の暑い時期の川遊びには最適です。

 

行き方(アクセス方法)

南原峡へは広島市内から54号線を通って行くことができます。

 

 

可部バイパスを吉田、三次方面に進んでいると、『南原峡』の看板が出てくるので左折しましょう。

 

すると、そこからは細い道が続きます。

しばらくすると左に曲がる看板が出てくるので、そこからはひたすら一本道を進みます。

 

 

山道が続きますが10分くらい走ると南原峡のキャンプ場に到着します。

 

 

まとめ

南原峡は広島市内から1時間以内で行ける穴場的なキャンプ場。

利用料は無料で、川遊びやバーベキューが楽しめます。

 

川は小さな子供でも遊べる深さなので、夏休みのちょっとしたお出かけにおすすめです。

 

近くにはガラスの里というテーマパークもあるので、併せて利用するとより楽しめますよ。

 

宮島のホテルを探すときにはトリバゴというサイトを使うのがおすすめ。宮島のホテルや旅館を比較して最安値を提示してくれます。


★★この記事が役に立ったらシェア・応援クリックお願いします★★


スポンサードリンク






コメントを残す

このページの先頭へ