宮島でおすすめの写真撮影スポット10選!!

宮島には数多くの国宝や重要文化財が存在し、写真撮影に絶好の景色が広がっています。

 

今回はその中でも写真撮影に使えるおすすめのスポットをご紹介します。

 

自撮りに使えるメジャーな撮影スポットから、ちょっと小道に入らないと気づかないようなマイナーなスポットまで。

 

宮島観光の記念に素敵な思い出を写真に残して下さい。

 

スポンサードリンク

syashin

 

町谷通りと五重塔

まずは宮島のメイン通りから1本外れた町谷通りからの景色。

 

観光客が少ないので、少し待っていれば人が映り込むこともなく写真を撮影する事ができます。

 

今回は車が映り込んでしまいましたが、町谷通りはおしゃれな古民家風のお店も多いので、素敵な写真が撮れるはずです。

 

町谷通りと五重の塔

町屋通りから五重塔を見上げる

 

大鳥居を眺める

フェリー乗り場から厳島神社に向かう際は、賑わいを見せる商店街ではなくて海岸沿いの道を歩くのがおすすめ。

 

大鳥居をバックに写真が撮れるスポットが沢山あり、人が映り込むことも少ないのでお気に入りの1枚が撮れるはずです。

 

また、多くの鹿が休憩している場所でもあるので、鹿と写真を撮りたい場合もこの場所はおすすめです。

 

宮島の大鳥居と鹿

 

大鳥居を眺める鹿

 

もみじ谷公園の自然

宮島と言えば海のイメージがありますが、弥山に登る途中の山の景色も美しい景色ばかりです。

 

その中でも多くの人が写真を撮る撮影スポットが、もみじ谷にある老舗旅館『岩惣』の前のもみじ橋周辺。

 

紅葉の時期になると、多くの観光客で賑わう場所でもあります。

 

谷川+紅葉+岩+鹿といった和の鉄板素材が揃っているので、とても情緒のある写真が撮れます。

(今回の写真が情緒があるかどうかは別で・・・。)

 

宮島のもみじ谷と鹿

 

もみじ谷

 

弥山山頂からの眺め

伊藤博文が『日本三景の一の 真価は頂上の眺めにあり』と評した景色。

 

弥山山頂からの眺めはどちらを見ても360度絶景で、カップルの観光客がよく自撮りをしている姿を見かけます。

 

ただ、頂上の展望台付近では、自撮りよりも他の観光客に写真を撮ってもらったほうが、絶対に素敵な写真が撮れるので、ここでは他の観光客の方に写真を撮ってもらうようにお願いしてみましょう。

 

宮島の弥山山頂からの眺め

 

弥山展望台からの眺め

 

フェリーから眺める大鳥居と厳島神社

海上から厳島神社の写真が取れる場所がフェリー。

 

特に行きのJRフェリーは大鳥居や厳島神社の絶好の写真撮影スポットです。

 

関連記事⇒宮島に渡るフェリーは松大汽船とJRのどっちがおすすめ!?

 

JRフェリーから見た厳島神社と大鳥居

 

フェリーからの宮島の眺め

 

光明院前の小道から眺める五重塔と千畳閣

ほとんど観光客が訪れる事がない、おすすめの撮影スポットの1つが光明院前の小道。

 

以前紹介したおしゃれカフェ『牡蠣祝』さんがある場所です。

 

関連記事⇒宮島デートに使えるカップルにおすすめの穴場カフェ牡蠣祝!!

 

ここからは五重塔と千畳閣が真正面に見えるのですが、遮るものがなく、昔の面影を残した建物ばかりなのでとても風情のある写真が撮れると思います。

 

牡蠣祝から見た五重塔と千畳閣

 

ロープウェイからの景色

ロープウェイで弥山に登るには2つのロープウェイを乗り継ぐ必要がありますが、2つ目のロープウェイで進行方向に向かって左側にいると、思う存分、絶景を写真に収めることができます。

 

1つ目のロープウェイは上下に移動するので少し写真が撮りづらいかもしれませんが、2つ目のロープウェイは横の移動なので比較的写真が撮りやすいと思います。

 

関連記事⇒宮島ロープウェイで弥山に登る所要時間と料金割引情報!!

 

宮島ロープウェイからの景色

 

獅子岩展望台からの景色

ロープウェイの終着駅である獅子岩駅を出て左側にある獅子岩展望台でも絶景写真が撮れます。

 

ロープウェイが混雑していて上手く写真が撮れなかった場合はこの場所で挽回できます。

 

獅子岩展望台からの景色

 

多宝塔からの眺め

厳島神社の出口から少し歩いた丘の上にある多宝塔。

 

ここは厳島神社の社殿を見下ろせるばかりでなく、その延長線上にある五重塔と千畳閣を写真に収めることができます。

 

厳島神社の全体的な写真が撮りたい場合はこの場所が断トツでおすすめ。

 

多宝塔から見た厳島神社と五重塔

 

多宝塔の後ろの山の斜面からの景色

多宝塔の背後は山になっているのですが、そこは少しだけ登る事ができます。

 

すると、多宝塔を含めた大鳥居の写真を撮ることができます。

 

ここもなかなかのおすすめスポットです。

 

宮島の大鳥居と多宝塔

 

おまけ 平清盛銅像前

フェリー乗り場から少し離れた場所にある平清盛の銅像。

 

現在の厳島神社の社殿を現在の姿にしたと言われる功労者ですが、なぜか銅像は隅っこの方にぽつんと建てられています。

 

そのため、写真を撮る人も少なく、どことなく寂しそうな雰囲気。

 

今回はちょっとおまけ的な位置づけでご紹介。

 

宮島に訪れた際には是非とも平清盛の銅像と一緒にお写真を・・・。

 

平清盛の銅像

 

※宮島のホテルを探すときにはトリバゴというサイトを使うのがおすすめ。宮島のホテルや旅館を比較して最安値を提示してくれますよ。


★★この記事が役に立ったらシェア・応援クリックお願いします★★






スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ