穴場スポットが意外と多い?周防大島花火大会への行き方や駐車場情報を詳しく解説!

山口県の瀬戸内海に浮かぶ周防大島。

この周防大島で行われるのが周防大島花火大会です。

 

今回は私のお気に入りの周防大島花火大会の穴場スポットや当日の交通事情について詳しく解説します。

今年こそは現地で花火を見たいという人は参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

周防大島花火大会の日程と概要

周防大島花火大会は60年以上も開催されている伝統のある花火大会。

2018年の日程は下記のようになっています。

 

【日時】2018年8月16日

【打ち上げ時間】20:00〜21:00

【打ち上げ数】約4000発

【来場者数】約15000人

【関連ページ】http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/13188

 

海から打ち上げられる海上花火は圧巻で、夏の夜空に大きく花火が咲きます。

私も10年前に初めて行き、それから毎年行ってしまうほどオススメの花火大会です。

 

花火大会への行き方と駐車場の場所を解説

周防大島花火大会の打ち上げ場所は大島町役場橘庁舎周辺。

 

 

「会場へはどうやって行ったらいいの?」というあなたのために、車での行き方を解説します。

 

車で周防大島の花火大会へ行くには

山陽道の玖珂インターから国道437号経由で、大畠大橘方面へ車で50分。

周防大島に渡る大きな橋が見えてくるので、その橋を渡ればOKなのですが、ほぼ道なりなのでわかりやすいかと思います。

 

電車の場合は?

JRの場合は JR大畠駅から安下庄線バスに乗り50分。

安下庄で降りてすぐです。

 

のどかな田舎町な感じで、交通機関もあまり多くありません。

なので、多少の渋滞は覚悟しなければいけませんが、個人的には車で行かれた方が便利だと思います。

 

駐車場ってあるの?

車で行く場合に気になるのが駐車場の有無ですよね?

ですが安心してください。

 

会場の駐車場は無料で1500台ほど停めれるようになってます。

さらに臨時の駐車場もあるので、基本的には駐車場に困ることはないと思います。

 

ただ、近くの小学校中学校グランドの臨時駐車場がうまってしまうと、橘ウィンドパークという所に案内されます。

橘ウィンドパークだとかなり歩くようになりますので、早めに行くのがおすすめです。

 

当日の会場では花火大会の他に、毎年恒例の灯籠流しや、盆踊り、様々なイベントなどが行われます。

屋台もたくさんあるので、早めに行ってお祭り雰囲気を楽しみ、最後に花火を見て帰るのがオススメです。

 

トイレなども会場にはいくつか常設してありますのでご安心を。

 

穴場スポットってあるの?

「花火大会って人が多くて暑いし、見えない!」という経験はありませんか?

でも安心してください。

 

周防大島の花火は海上花火なので、比較的色々な場所からキレイに見ることができます。

 

詳しくは言えませんが個人的に穴場スポットだと思うのは、大島町役場橘庁舎を通り過ぎた帰り道にある「とある交差点」。

この交差点の近くに車が数台停められ、花火大会を近くで見れるスポットがあります。

 

花火が終わって、渋滞に巻き込まれずに帰れるという意味でもおすすめ。

近所や地元の人しか知らないような場所で、本当は教えたくないくらい穴場なのでこれ以上は言えませんが、興味があれば探してみてください^^

 

トイレがないというのがデメリットですが、それを除けば最高の観賞スポットです。

 

あとは、近くに旅館や海水浴場があるのですが、そこからも花火が見えるようです。

駐車場に行くまでの山道にも花火が見えるスポットがいくつかあります。

 

少し早めに出かけて地図を参考にしながら、自分だけの穴場スポットを探してみてください。

 

浴衣を着てデートするのもおすすめ

毎年多くの人で賑わう周防大島花火大会。

浴衣の方もたくさん見かけるので、浴衣デートにも最適です。

 

ご家族みんなで浴衣に着替えて夏の思い出作りに出かけてもいいと思います。

 

カップルでも家族でも非日常を味わる楽しい1日になると思います。

 

帰り道は渋滞にはなってしまいますが、周防大島の橋を越えたら渋滞は解消し、比較的スムーズになると思います。

遠出しても行く価値のある花火大会だと思うので、ぜひ一度、行ってみてくださいね。

 

周防大島花火大会

山口県周防大島町安下庄

花火大会実行委員会 0820-77-0242

毎年8月16日 小雨決行

(荒天時中止か順延→当日ネットにてご確認できます)

 

宮島のホテルを探すときには『トリバゴ』というサイトを使うのがおすすめです。

検索窓に「宮島」と入力すると、宮島のホテルや旅館を比較して最安値を提示してくれます。


★★この記事が役に立ったらシェア・応援クリックお願いします★★


スポンサードリンク






コメントを残す

このページの先頭へ