犬も一緒に遊べる公園!どんぐり村で温泉やそば打ちを満喫しよう!

「豊平どんぐり村」は広島県山県郡北広島町にある道の駅です。

道の駅と言ってもどんぐり村の敷地内はとても広く、公園や遊具、運動場、宿泊施設、レストランなど色んな施設があります。

 

簡単に言うと、「遊ぶ」「体験する」「食べる」「泊る」の全てを経験できる道の駅。

北広島町豊平という大自然の中にあるので。澄んだ空気を味わいながら、家族やカップルで一日中ゆっくりできます。

 

また、星空を眺めるのにも最適な場所。

流れ星がよく見えるので、カップルでのデートにも最適です。

 

スポンサードリンク

豊平どんぐり村ってどこにある?道のりとアクセス方法を解説

まず「豊平どんぐり村」の場所ですが、広島県山県郡北広島町都志見にあります。

場所でいうと芸北のすぐ隣。

 

 

車で行く場合は、中国自動車道広島北インターから国道261号線を通り、主要道路「安佐豊平芸北線」をまっすぐ15キロで約20分程で着きます。

広島市内からは下道で1時間半あれば着きますので、ちょっと遠出ドライブには最適です。

 

駐車場は無料で300台。

敷地内が広いので臨時の駐車場もたくさんありますので、ご心配なく。

交通機関だとバスがありますので、バスで行かれる方は「そごうバスセンター」から「琴谷行き」に乗車し、龍頭山登山口で下りて、徒歩3分で着きます。

 

どんぐり村で何ができる?遊び方や楽しみ方を解説!

どんぐり村には大きい公園があり、遊具が充実してます。

ジャンボ滑り台という大きい滑り台もあるので、小さい子共も楽しめます。

 

広い芝生があるので走りまわったり、バドミントンをしてもOK。

お弁当を持ってピクニック気分での利用もできるので、日頃の運動不足を解消したい人や、子供を自然の中で走り回らせたい人にピッタリです。

 

さらに犬を連れてきている方も沢山います。

公園内はペットOKなので、建物内に連れて入らなければワンちゃんと一緒に遊ぶことが出来ます。

 

その他に「どんぐりスタジアム」という野球スタジアムや、ゲートボールなどができる大きい総合運動公園、「とよひらウィング」という名前の通り翼をイメージして作られた体育館もあり、遊びだけでなくスポーツも楽しめます。

 

「とよひらウィング」ではトレーニングルームやプールやアリーナの使用が可能。

卓球・バドミントン・グラウンドゴルフ・バスケット・バレーもできるし、室内シューズからラケットまでレンタルできます。

 

料金もリーズナブルで、汗をかいた後に使えるシャワー室もあるので、グループデートにも最適です。

 

バーベキューもできる

総合運動公園の外ではバーベキューもできます。

ここのオススメとして、屋根がついているので雨が降ってもできるのがポイント。

 

バーベキューの時って何日も前から、天気を気にしてしまいますよね?

どんぐり村であればその心配が無くなります。

 

バーベキューできるスペースも広いし、水道・トイレも完備。

『ドライブ+バーベキュー』と、どちらの使い勝手もいい、穴場スポットです。

 

スペース料金は小学生以上1人210円となってます。

レンタルは焼き台のみされてるみたいです。

 

ゴミは持ち帰りなので、必ず大きめのビニール袋などを用意して、現地に捨てて帰らないようにしましょう。

 

そば打ち体験はお子さんにもおすすめ

蕎麦どころで有名な豊平ですが、どんぐり村では美味し蕎麦を食べれるだけではなく、蕎麦打ち体験ができます。

 

そば道場があり11:00と14:00の2回開催(予約必須)。

料金は1セット3400円で5人前の蕎麦がうてます。

試食料金は1人220円です。

 

とよひらの蕎麦の品種は「とよむすめ」と言って、血行促進の効果のある「ルチン」が従来のものより1.4倍も含まれてるそうです。

 

蕎麦の知識を教わり、蕎麦を粉から自分で打って、切って、茹でるところまでできるので、より美味しい蕎麦を堪能できるはずです。

 

子供にとっても貴重な体験になるので、小さいお子さんがいる家族にもおすすめ。

蕎麦打ちって案外、大変で力仕事です。

そこで、お父さんがバッチリとかっこいいところを見せてあげましょう。

 

「むさし」や「龍頭の里」でおいしいお蕎麦が食べられる

どんぐり村には食事が出来る施設も多いです。

 

【レストラン龍頭の里】

11:00~19:30(第3火曜日が休み)

 

【どんぐり庵】

11:00~16:00(毎週火曜日が休み)

 

どちらも豊平の美味しい蕎麦が食べれます。

田舎寿司などその他のメニューもあります。景色も最高ですよ。

 

あと敷地内に「むすびのむさし」もあります。

広島市内にある他の店舗とは違い、天井が高く古民家風で風情があります。

 

古民家風のむさしの店舗も素敵ですが、個人的にはどんぐり庵の蕎麦がおすすめです。

 

どんぐり村のイベント

どんぐり村では、年間を通して様々なイベントが行われます。

2月には「どんぐり冬の陣」、4月には「春の陣」、7月には「夏の陣」、10月には「秋の陣」といった、北広島町で有名な神楽を主とした祭りがあります。

 

そして、毎年11月になると「そば祭り」が2日間にわたり開催されます。

 

豊平は蕎麦が有名で、気候の寒暖差が大きく、水が美味しく、蕎麦の栽培に適してる町です。

その美味しい新蕎麦が食べれるお祭りで、毎年たくさんの人が訪れます。

 

蕎麦打ちで有名な高橋名人も来られます。

 

どんぐり村公式ページ

広島県山県郡北広島町都志見12609

電話番号 0828-84-1313

(総合運動公園 0826-84-1414)

 

どんぐり村に泊まって流れ星を見よう

敷地内の坂を少しあがると、宿泊施設「どんぐり荘」があります。

天然のラドン温泉に、食事は美味しい蕎麦付きです。

 

豊平の夜はとても静かで周りに何もないので星空がすごくキレイ。

30分くらい空を眺めていれば、3~4個の流れ星を見ることができます。

 

夜のどんぐり村は、夜空を見に来ているカップルもいるくらい静かで素敵な場所。

普段の忙しさを忘れてゆっクリしたい場合におすすめです。

 

ちなみに、天然のラドン温泉は日帰り入浴も可能です。

 

まとめ

色々紹介しましたが、どんぐり村は魅力たっぷりの道の駅です。

天気のいい日がおススメですが、雨が降っても楽しめる施設がたくさんあります。

大切な人と楽しい時間を過ごせるはずなので、1日しっかり遊ぶ気持ちで出かけてみてくださいね。

 

どんぐり村周辺のおすすめスポット

どんぐり農園

どんぐり村からは車で5分とすぐ近く。

色々な果物や野菜があり、春にはいちご狩り、初夏にはブルーベリー狩り、夏にはトマト狩り、秋にはぶどう狩りが楽しめます。

 

豊平はきれいな水で美味しい野菜や果物ができます。

フルーツ狩りは体験人数に限りがあるみたいなので、事前連絡をオススメします。

 

どんぐり農園

 

龍頭山

どんぐり村からこちらも5分。

標高928メートルの山で、頂上近くまで車でいけます。

 

そこから歩いて15分程で頂上で、トイレや休憩所もあります。

 

もちろん本格的なに登山も可能。

登山口から歩いて2時間くらいで頂上に着きます。

 

登山して、頂上でお弁当を食べるのもいいですね。

空気が美味しいですし、マイナスイオンがたくさんでてます。

 

紅葉がとてもキレイなので、紅葉の時期は特におすすめです。

 

宮島のホテルを探すときにはトリバゴというサイトを使うのがおすすめ。宮島のホテルや旅館を比較して最安値を提示してくれます。


★★この記事が役に立ったらシェア・応援クリックお願いします★★


スポンサードリンク






コメントを残す

このページの先頭へ